アフィリエイトブログでネット開設
誰でも簡単にアフィリエイトでお小遣いを稼ぐ方法、アクセスアップ、在宅ワーク、内職などに関連する情報や稼げる最新ニュースを随時発信しています。
03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -





スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多数派同調バイアスって何?
今日、再放送のテレビ番組を見ていて、聞き慣れない言葉を耳にしたんです。

それは、多数派同調バイアスって言葉です。

みなさんは聴いたことがありますか?

ちょっと調べて見たんですが・・、

それは、周りに大勢の人がいると、
その人達に合わせようとする内面の心理状態のことを言うそうです。

テレビ番組では、こんな事件を放送していました。

それは、2003年2月18日に韓国の地下鉄構内で起こった事件です。
駅に停車中の地下鉄が放火され、そこへ新たに入ってきた反対側の列車にも延焼しました。
しかし、この事件には恐ろしい群集心理が働いていたんです。

延焼した列車内の写真が奇跡的に残されていたのですが、煙の充満する中、
人々はなぜかそこに座り続けている。
そして、中には新聞を読んでいる男性もいました。

この緊急時に矛盾する驚くべき光景には、群集心理に潜む危険性が現れていると、
防災システム研究所所長の山村武彦さんは述べています。

普通であれば、煙の充満する車内にいることはあり得ないことなんですが、
これは「正常性バイアス」が働いた結果だそうです。

この正常性バイアスとは、異常な状態に遭遇した時に、
正常であると誤認してしまう心理状態のことを言います。

さらに、多数派同調バイアスという群集心理も引き起こされていたと分析しています。

これは、周りに大勢の人がいることで安心してしまい、
その人達に合わせようとする心理が生まれます。
そして、誰かが動けば動くが、誰も動かないのなら大丈夫だろうと
思ってしまう心理状態なのだそうです。

危険が迫っていても、みんながいるのは安全な証拠だろう、
という勝手な思い込みから動かなかった結果、大勢の死傷者が出てしまった事件でした。

近いうちに、高い確率で東京に大地震が来ると誰もが知っていても誰も逃げ出そうとしないのも、
多数派同調バイアスの働きによるものだということですから、
人間の群衆心理というものは恐ろしいものですね。


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://stayup.blog63.fc2.com/tb.php/88-24322869
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。